【THE檸檬CRAFT極上レモン】のカロリーと飲み比べ

【THE檸檬CRAFT極上レモン】のカロリーと飲み比べ

こんにちは。夫婦工房にょんのおっと~です。
引き続きレモンチューハイ、レモンサワーの飲み比べをしていきます。
基本的にレモンが入っているお酒で350㎖の缶が対象でしたが、今回と次回は400㎖となってます。
今回はアサヒさんの新商品をご紹介します。
一個人の解釈ですので、参考までにでお願いします。
その日の体調などによっても美味しさの誤差も出ると思います。ご了承ください。
購入は自己責任でお願いします。

アサヒ THE 檸檬 CRAFT 極上レモン

今回はアサヒさんのTHE・檸檬・CRAFTの極上レモンです。
珍しく内容量は400㎖となってます。
350㎖とは違って、缶の形も違います。高級感がでますね。

裏のパッケージを見ますと、5つのこだわりがあります。

  • シチリア産レモン果汁
  • 瀬戸内産レモンエキス
  • 凍結レモンピールエキス
  • 旬果レモンスピリッツ
  • レモンオイル(グリーンレモンの場合はグリーンレモンオイル)

レモンエキスとは、レモンのうまみ成分を凝縮して抽出したものだそうです。
最後の旬果(しゅんか)とは、何のことでしょうか?
検索しますと、中国語のようです。日本語の意味では旬の実だそうです。
旬果レモンという品種があるのか、旬の時期に採取したレモンなのかどちらかと思うのですが、調べても分かりませんでした。

材料

材料を見てみますと、レモンスピリッツ、レモン果汁、レモンエキス、レモンピールエキスとレモンがたっぷり入っています。

ブドウ種子エキスとは、プロアントシアニジン多く含まれるエキスで、発癌性などの毒性はなく安全性の高い食品となってます。
ブドウの種や皮にプロアントシアニジンが多く含まれています。
サプリメントなどにも入っています。

糖類については別の記事で取り上げています。

カロリー

カロリーは100㎖で52Kcalとなってます。
総カロリーは208Kcalになります。
ランキングで見ますと、56位中8位(2020年9月9日現在)となってます。

中身

今回は中身をグラスに出して飲むことはしませんでした。
缶から直接飲んでくださいとありましたので。

飲んだ感想

飲むと炭酸は弱めな感じです。
レモン感は強めです。甘さもちょうど良く、しつこく残りません。
レモンの酸味や苦味もあります。後味もゆっくり抜ける感じとなっております。
リラックスしながら飲む感じのチューハイとなっているなと思いました。
最後までお読みいただきありがとうございました。