おっと~ブログ

最新記事

  • トポチコタンジーレモンライムのカロリーと飲み比べ
    今回、ご紹介するのは、コカ・コーラさんの新商品トポチコ、タンジーレモンライムです。ハードセルツァーのお酒となっています。ハードセルツァーとは、アルコール入り炭酸水のことで、アルコール度数が低いこと、カロリーが低いこと、甘くなくないのが特徴です。アメリカの健康志向な若者たちの間で人気のようです。今回のトポチコは3種類あり、アサイーグレープとパイナップルツイストがあります。2020年9月から南米で発売を始めて、20ヵ国で発売されてます。2021年9月20日から日本の大阪府、京都府、兵庫県、奈良県を中心としたコンビニやスーパーなどで発売が開始されました。
  • 【リニューアル!?】居酒屋で超人気のレモンサワーのカロリーと飲み比べ
    今回、ご紹介するのは、アサヒさんの樽ハイ倶楽部、居酒屋で超人気のレモンサワーです。画像右が古いパッケージで、左が新しいパッケージとなってます。新しいパッケージは、グラスが傾いて入れたて感のあるパッケージとなってますね。逆に文字がまっすぐになってます。前のパッケージと見比べると、文字とコップを逆にしたかのようです。
  • DOSEE(ドゥーシー)シークヮーサーとグレープフルーツのカロリーと飲み比べ
    今回、ご紹介するのは、宝積飲料さんのDOSEE(ドゥーシー)ハードセルツァー、シークヮーサーとグレープフルーツです。製造は宝積飲料さんが行っており、販売はオリオンビールさんがやっています。今話題のハードセルツァーの商品になります。パッケージにもアルコール入りスパークリングウォーターとありますね。ハードセルツァーのいいところは、甘くない、低カロリー、アルコールを感じない、炭酸水のようなお酒といったところでしょうか。なので、果実感や甘味が欲しい方、アルコールを感じたい方にはあまりお勧めではないです。
  • 瀬戸田レモンチューハイの飲み比べ
    今回ご紹介するのは、宝積(ほうしゃく)飲料さんの瀬戸田レモンチューハイです。瀬戸田とは、広島県にある、町の名前です。しまなみ海道のほぼ中央にある二つの島からなる町です。今回の瀬戸田レモンチューハイのレモンは、この瀬戸田町で作られています。レモン全て瀬戸田町のレモンです。他の国産や輸入などのレモンはブレンドしていません。
  • 【リニューアル】こだわり酒場のレモンサワーキリっと辛口のカロリーと飲み比べ
    今回ご紹介するのは、サントリーさんのこだわり酒場のレモンサワーシリーズ、キリっと辛口です。キリっと男前のリニューアル商品になります。発売日は2021年9月14日火曜日です。パッケージのリニューアルだけでなく、味も変わってます。パッケージは、青色が濃くなっており、商品名のキリっと辛口が赤色になってますね。キリっと男前は黒色でした。どっしりした圧が感じるパッケージとなってます。
  • 【超低カロリー】ウォーターサワーオレンジのカロリーと飲み比べ
    今回、ご紹介するのはサッポロさんのウォーターサワー、オレンジです。無糖と書かれていますが、甘くないチューハイではありません。人口甘味料のスクラロースが入っています。飲むと分かりますが、少し甘いです。 ウォーターサワーレモンは全く甘さがありません。こちらは少しの甘味が欲しい方におススメです。
  • 合同酒精レモンスカッシュサワーのカロリーと飲み比べ
    今回ご紹介するのは、合同酒精さんの昔懐かしいシリーズ、レモンスカッシュサワーです。発売日は2021年8月31日です。レモンスカッシュですので、レモンチューハイとはまたちょっと違った雰囲気や味がします。
  • 【超低カロリー】ウォーターサワーレモンのカロリーと飲み比べ
    今回、ご紹介するのはサッポロさんのウォーターサワー、レモンです。酒なのにウォーターと言っていいのかと思いますね。無糖なので、甘くない缶チューハイです。今回のウォーターサワーレモンはパッケージに炭酸水テイストとあります。飲むと分かりますが、炭酸水のレモンを飲んでいるかのようです。アルコール度数も3%と低アルコール飲料となっており、あまりアルコールを感じません。
  • トリスハイボール秋の味わいレモンのカロリーと飲み比べ
    今回ご紹介するのは、サントリーさんのトリスハイボール、秋の味わいレモンです。期間限定発売の商品となっています。もう、秋の商品が発売されるころなのですね。この時期はお菓子の新商品も多いようです。食欲の秋ですね。
  • ZIMA(ジーマ)オレンジカシスのカロリーと飲み比べ
    今回ご紹介するのは、モルソン・クアーズ・ジャパン ZIMA(ジーマ)オレンジカシスです。レモンライムと同様無果汁となっています。無果汁でも果汁が入っている缶チューハイもありますが、今回は全く入っていません。香料でオレンジカシス感を出してます。ある意味すごいです。原産国はベトナムとなっています。輸入商品のこともあってなのか、値段も税抜き198円と高めとなっています。
  • 綾鷹とクラフトボスのペットボトル抹茶ラテ2種飲み比べ美味しいのはどっち?
    今回、ご紹介するのはコカ・コーラさんの綾鷹カフェ抹茶ラテと、サントリーさんのクラフトボス抹茶ラテです。先に発売されたのは、綾鷹抹茶ラテです。発売日は2021年3月22日です。しかしあまりにも人気があったため、製造中止となり7月26日に再発売となりました。クラフトボス抹茶ラテは2021年8月17日です。
  • ZIMA(ジーマ)レモンライムのカロリーと飲み比べ
    今回、ご紹介するのはモルソン・クアーズ・ジャパンさんの ZIMA(ジーマ)レモンライム です。これまでは、 ZIMA(ジーマ)の缶(330㎖)はありましたが、レモンライムを2021年7月26日に新発売されました。内容量は350㎖ではなく、330㎖です。ちょっと少なめです。原産国はベトナムとなっています。ベトナム産のお酒は初めてですね。他のお酒でもあまり見たことはありませんね。お菓子では見たことあります。
  • ペットポトルストレートティー2種飲み比べ美味しいのはどっち?
    今回ご紹介するのは、 キリンさんの午後の紅茶ストレートティーと、サントリーさんのクラフトボスストレートティー です。午後の紅茶のストレートティーは、ディンプラ茶葉を20%使用しています。パッケージには、甘さすっきりと書かれています。500㎖のペットボトルとは別に、紙パックや缶、1500㎖のペットボトルもあります。2021年3月にはリニューアルもされており、売上も伸びているとのことです。サントリーさんのクラフトボスストレートティーは、2021年7月13日発売の新商品です。ヌワラエリア茶葉を30%使用しています。パッケージには、清々しい甘さとあります。
  • ノメルズサワー!サワー!サワー!のカロリーと飲み比べ
    今回は、コカ・コーラさんの新商品、ノメルズハードレモネードの サワー!サワー!サワー! の紹介です。パッケージには、ちょっとすっぱいレモネードと書かれています。ノメルズハードレモネードは3種類ありますが、今回の サワー!サワー!サワー! は、レモン果汁が14%入っています。オリジナルは果汁が20%ですが、グレープフルーツと合わせての20%ですので、レモン感が味わいたいならサワー!サワー!サワー!がおススメです。
  • ノメルズビターサワーのカロリーと飲み比べ
    今回は、コカ・コーラさんの新商品、ノメルズハードレモネードのビターサワーの紹介です。パッケージには、ほろにがレモネードと書かれています。パッケージの裏の下には、ノメルズビターサワーのの味のイメージが書かれています。ブレンダーレモネードと炭酸とジュニパーベリーエキスとトニックフレーバーを足した味のイメージとのことです。トニックウォーターが苦みと爽やかさがあるソーダ水のことですので、やはり今回のビターサワーは苦みがあるサワーになっていることが分かります。
  • 甘くないでも美味しいレモン缶チューハイと缶サワーおすすめ10選
    私はこれまで、130種類以上のレモン缶チューハイを飲んできました。それで今回は、甘くなく美味しいと思ったレモンサワーとチューハイを10種類を紹介したいと思います。紹介するのは、2021年6月15日現在でも製造されている商品の中から選びました。期間限定や数量限定のものは10選の中には含まれていません。
  • 【アルコールが鼻に抜ける】氷結無糖レモン7%のカロリーと飲み比べ
    今回は、キリンさんの新商品、氷結シリーズ無糖レモン7%のカロリーを調べ、飲み比べをしていきます。前回、4%を紹介しました。今回は7%ですね。果汁の量も2.7%から3.4%と少しアップしています。アルコールの量が4%から7%に上がってます。
  • 【揚げ物に最適】氷結無糖レモン4%のカロリーと飲み比べ
    今回は、キリンさんから新発売された氷結シリーズ、無糖レモン4%のカロリーを調べ、飲み比べをしていきます。4%の他に7%があります。4と7はアルコール度数を表しています。糖類、人工甘味料、果糖ぶどう糖液糖などの甘味を出す甘味料は入っていません。
  • 氷結ZEROシチリア産レモンのカロリーと飲み比べ
    今回はキリンさんの氷結ZEROシリーズ、シチリア産レモンのカロリーを調べ、飲み比べをしていきます。甘味料のステビアとは何でしょうか?ステビアとは植物の名前で、砂糖の200~300倍甘いと言われている、天然甘味料のことです。カロリーは砂糖の約100分の1です。
  • ビターズレモンライムのカロリーと飲み比べ
    今回はキリンさんのビターズ皮ごと搾りレモンライムです。レモンとライムの2種類の果実が入っています。ビターズということなのでそんなに甘くないのでしょうか。