おっと~ブログ

最新記事

  • ザ・レモンクラフト王道レモンのカロリーと飲み比べ
    今回、ご紹介するのはアサヒさんの新商品、ザ・レモンクラフト、王道レモンです。ザ・レモンクラフトシリーズの新商品ですね。発売日は2022年3月23日です。今回のでザ・レモンクラフトシリーズは、5種類目になりますね。極上レモン、グリーンレモン、地中海レモン、至福のレモンそして、今回の王道レモンです。どの種類もボトル缶で400㎖入りとなってます。
  • クラフトイチキューロクひきたつレモンのカロリーと飲み比べ
    今回、ご紹介するのは、サントリーさんの新商品、クラフトイチキューロク、ひきたつレモンです。発売日は2022年3月29日です。サントリーさんからまた新たなシリーズのチューハイが発売されました。2021年から振り返ってみるとサントリーさんは、続々と新シリーズを発売されていますね。例を挙げると、theまるごとシリーズ、グリーンハーフシリーズ、鏡月焼酎ハイシリーズです。今回のクラフトイチキューロク、ひきたつレモンは、個人的にかなりのヒット商品です。サントリーさんのチューハイは30種類以上飲んできましたが、一番美味しかったと思います。
  • スミノフセルツァーホワイトピーチのカロリーと飲み比べ
    今回、ご紹介するのは、キリンさんの新商品、スミノフセルツァー、ホワイトピーチです。発売日は2022年3月22日です。キリンさんからハードセルツァーが発売されました。缶のスタイルは、オリオンビールさんのDOSEE(ドゥーシー)と同じです。内容量も同じとなっています。日本でも、海外でも、この細い缶のスタイルが多いです。スタイリッシュですね。アルコール度数は4%で、ハードセルツァーにしては少し高めとなっています。
  • スミノフセルツァーオレンジ&グレープフルーツのカロリーと飲み比べ
    今回、ご紹介するのは、キリンさんの新商品、スミノフセルツァー、オレンジ&グレープフルーツです。発売日は2022年3月22日です。キリンさんからハードセルツァーが発売されました。缶のスタイルは、オリオンビールさんのDOSEE(ドゥーシー)と同じです。内容量も同じとなっています。日本でも、海外でも、この細い缶のスタイルが多いです。スタイリッシュですね。アルコール度数は4%で、ハードセルツァーにしては少し高めとなっています。
  • 檸檬堂無糖レモンのカロリーと飲み比べ
    今回、ご紹介するのは、コカ・コーラさんの新商品、檸檬堂無糖レモンです。発売日は2022年3月28日です。無糖レモンの発売に伴い、檸檬堂のホームページからカミソリレモンが無くなってますね。恐らく、この無糖レモンに切り替わっているのでしょう。カミソリレモンと比べますと、同じなのはアルコール度数ぐらいです。果汁量や原材料、カロリーは少し違いがあります。まずカミソリレモンは果汁が9%でしたが、無糖レモンは6%です。果汁は3%下がっていますね。
  • 檸檬堂うま塩レモンのカロリーとの見比べ
    今回、ご紹介するのは、コカ・コーラさんの新商品、檸檬堂うま塩レモンです。発売日は2022年3月28日です。このうま塩レモンの発売に伴い、塩レモンはホームページから無くなっていますね。うま塩レモンに切り替わるようです。塩レモンと比べるとアルコール度数や果汁量は同じです。原材料やカロリーは少し違いがあります。
  • こだわり酒場のレモンサワー濃い旨のカロリーと飲み比べ
    今回ご紹介するのは、サントリーさんの新商品、こだわり酒場のレモンサワー、濃い旨です。発売日は2022年3月15日です。アルコール度数は6度となっており、これまで発売されたこだわり酒場のレモンサワーシリーズで期間限定の夏の塩レモンと同じアルコール度数となっています。原材料には、糖類が入っています。こだわり酒場のレモンサワーシリーズのほとんどは、人口甘味料で甘味をつけています。しかし、期間限定の冬の濃い旨だけ糖類が入っていました。夏の塩レモンと冬の濃い旨の良いところを合わせたサワーのように思えますね。
  • ほろよいさくらんぼロゼのカロリーと飲み比べ
    今回ご紹介するのは、サントリーさんの新商品、ほろよい、さくらんぼロゼです。発売日は2022年3月8日で、期間限定商品となってます。パッケージが春らしく華やかですね。さくらんぼとロゼのサワーとなっています。さくらんぼは浸漬酒をつかっており、果汁は無果汁表記となっています。ロゼは赤ワインや白ワインとは少し違って、製法が異なります。>ロゼの作り方はいくつかの方法があります。原材料を見てみますと、ワインと書かれていますね。
  • 極上レモンサワー大衆酒場のレモンサワーのカロリーと飲み比べ
    今回ご紹介するのは、宝酒造さんの新商品、極上レモンサワー大衆酒場のレモンサワーです。発売日は2022年3月8日です。名店が監修したレモンサワーシリーズの第5弾です。第5弾は、東京、中目黒の「もつ焼き、バン」監修です。果汁量は10%ととなっており、多めの果汁となっています。これまでの名店が監修したレモンサワーシリーズ中でも一番多い果汁量です。
  • 氷結ゆずレモンのカロリーと飲み比べ
    今回、ご紹介するのは、キリンさんの期間限定商品、氷結ゆずレモンです。発売日は2022年3月8日です。レモンとゆずのチューハイですね。これまで飲んだ氷結シリーズで、レモンと他の果実を合わせたチューハイは幾つかありました。ゆずも合いそうです。はゆずとレモン合わせて1.1%です。少なめの果汁となってます。
  • 濃いめのレモンサワー濃いまま5度のカロリーと飲み比べ
    今回ご紹介するのは、サッポロさんの新商品、濃いめのレモンサワー濃いまま5度です。発売日は2022年3月1日です。期間限定ではなく、通年販売の商品となっております。タイトルに「濃い」が2回出てくる商品はこれまで無かったような気がします。果汁量は濃いめのレモンサワーと同じ1%です。アルコール度数が5%と低くなっています。飲みやすくなりましたね。
  • 極上宝焼酎タンチューのカロリーと飲み比べ
    今回ご紹介するのは、宝酒造さんの新商品、極上宝焼酎タンチューです。発売日は2022年3月1日です。缶チューハイと缶サワーの多くは、レモンやグレープフルーツ、もも、ぶどうなど様々な果実が入っています。しかし今回のタンチューには何も入っていません。飲む前にレモンなどの果実を加えることを前提とした缶サワーとなっています。なので、タンチューを買うときにはレモンなどの果実を買うことをおススメします。そのままでも飲みましたが、美味しいものではありません。しかし、レモンを入れて飲むと劇的に美味しいサワーに変わります。
  • 贅沢搾りハニープラスレモンのカロリーと飲み比べ
    今回ご紹介するのは、贅沢搾りハニープラスレモンです。はちみつレモン缶チューハイとなってます。発売日は2021年12月14日で、期間限定商品となっています。贅沢搾りシリーズでは、2020年7月に贅沢搾りplusレモンとはちみつが発売されていました。今回の贅沢搾りハニープラスレモンと恐らく同じ商品だと思われます。
  • ザ・カクテルクラフトレモン香るジンジャーソーダのカロリーと飲み比べ
    今回ご紹介するのは、アサヒさんの新商品、ザ・カクテルクラフト、レモン香るジンジャーソーダです。アサヒさんのクラフトシリーズの新商品です。これまでは、レモンクラフトでしたがカクテルでの販売ですね発売日は2022年1月25日です。クラフトシリーズはすべてボトルタイプで400㎖入りです。リキャップができること、飲み口が大きいことも特徴ですね。
  • 無糖レモン缶サワーと缶チューハイ10種のカロリーと飲み比べ
    こんにちは。夫婦工房にょんのおっと~です。これまで150缶以上のレモン缶チューハイとサワーを飲んできました。レモンチューハイとサワーの中には、レモンと他の果実が入った商品もあります。これまで飲んだレモン缶チューハイとサワーの中で、無糖でレモンのみの果実を使った商品が10種あります。今回はその10種を紹介します。無糖レモン缶チューハイとサワーとは、原材料名に糖類や人口甘味料が入っていない商品とします。
  • ほろよいレモみかんのカロリーと飲み比べ
    今回ご紹介するのは、サントリーさんの新商品、ほろよいレモみかんです。期間限定や数量限定ではなく、通年商品です。ほろよいシリーズに新しいフレーバーの登場ですね。発売日は2022年2月8日です。アルコール度数は、他のほろよいシリーズと同じ3%で、果汁は1%入っています。レモンとみかんが入ったチューハイはあまり見かけない商品です。これまで飲んだ中には、キリンさんの本搾り四季柑、氷結冬の柑橘の中にレモンとみかんが入っていました。
  • 本搾りチューハイ四季柑のカロリーと飲み比べ
    今回はキリンさんの本絞りシリーズ、期間限定商品の四季柑です。キリンさんのホームページには、2018年から毎年発売されているようです。2021年で4回目の発売です。商品名の四季柑の名前の由来も書かれてありました。四季を通じて花が咲く、カラマンシーから名前を付けたそうです。カラマンシーとは、東南アジアで良く栽培される柑橘種の一つです。原材料の時に見ますが、カラマンシーが一番多く入ったチューハイとなっています。本絞りシリーズは果実感がかなりある印象です。今回も15%入っていますね。
  • 【期間限定】ザ・レモンクラフト至福のレモンのカロリーと飲み比べ
    今回ご紹介するのは、アサヒさんの期間限定商品、ザ・クラフトレモン至福のレモンです。ザ・クラフトレモンシリーズは、今回で4種類目となります。発売日は2021年9月28日です。コンビニエンスストア限定商品となっています。アルコール度数は4%、果汁は6%となっています。他のザ・クラフトレモンと比べますとアルコール度数が低く、果汁量が多くなっています。3種類のレモン果汁と4種のレモン素材をブレンドしています。3種類のレモン果汁とは、メキシコ製造、イスラエル製造、イタリア製造となっています。4種類のレモン素材とは、レモンオイル、旬果レモンスピリッツ、凍結レモンピールエキス、瀬戸内レモンエキスとなっています。合わせて7種類のレモンが入っていることになりますね。
  • 【アルコールが口に広がる】氷結無糖レモン9%のカロリーと飲み比べ
    今回ご紹介するのは、キリンさんの新商品、氷結無糖レモン9%です。氷結無糖レモンシリーズからアルコール度数9%の商品が発売されました。発売日は、2022年2月1日です。氷結無糖レモンシリーズは、4%と7%があります。どちらもお酒感を楽しめるチューハイでした。今回の9%も甘くないくお酒感を楽しめるチューハイとなっています。7%があるので9%は出ないと思っていましたが、発売されましたね。
  • レモン缶チューハイ果汁ランキング
    缶チューハイには、レモン果汁が〇%で表されています。それをランキングしました。パッケージに表記されているものをで書いています。 例えば3%と3.0%は同じだと思いますが、表記されているもので書いています。書かれていないものは、ランク外にしておきます。果汁の量と総カロリーも載せています。