ベストテイストプライスのレモンチューハイのカロリーと飲み比べ

ベストテイストプライスのレモンチューハイのカロリーと飲み比べ

こんにちは。夫婦工房にょんのおっと~です。
引き続きレモンチューハイ、レモンサワーの飲み比べをしていきます。
基本レモンが入っているお酒で350㎖の缶が対象です。
たまに400㎖もあります。
今回はセントミハエルワインアンドスピリッツさんの商品となっています。
一個人の解釈ですので、参考までにでお願いします。
その日の体調などによっても美味しさの誤差も出ると思います。ご了承ください。
購入は自己責任でお願いします。

調べた内容と飲み比べた結果

アルコール度数6%
果汁1.6%
人工甘味料の有無
お勧め度(5段階評価)
食事向きか?甘いので微妙
そのまま飲んでも美味しいか?普通
レモン感はあるか?薄め(甘さにかき消される)
甘さ(5段階評価)
カロリー140Kcal
カロリーランキング評価

どんな方におすすめ?


とことん甘いレモンチューハイが飲みたい
レモンは濃くない方がいい方
価格を抑えたい方

そんな方にお勧めのベストテイストプライス レモンチューハイです。

セントミハエルワインアンドスピリッツ ベストテイストプライス レモンチューハイの紹介

セントミハエルワインアンドスピリッツベストテイストプライスレモンチューハイのパッケージ

今回はセントミハエルワインアンドスピリッツさんのベストテイストプライス、レモンチューハイです。
パッケージには、チューハイレモンとなっていますが、セントミハエルワインアンドスピリッツさんのホームページを見ますと、レモンチューハイと書かれてありました。
なので、レモンチューハイが正式名称なのでしょう。
ベストテイストプライスというベストテイストとは違うブランドになります。

材料

セントミハエルワインアンドスピリッツベストテイストプライスレモンチューハイの原材料名

材料は、レモン果汁、醸造アルコール、糖類、塩化ナトリウム、酸味料、香料、甘味料(アセスルファムK)です。

甘味の部分である甘味料は、糖類と人工甘味料のアセスルファムKです。
ベストテイストの酎ハイレモンは、異性化液糖が入っていました。
糖類の中にも異性化液糖が入っている可能性はありますね。

糖類については別の記事で取り上げていますのでそちらをご覧ください。

原材料名の糖類には何が含まれるのだろうか?


アセスルファムKについても別の記事で取り上げています。

甘味料アセスルファムK(アセスルファムカリウム )とは?

カロリー

セントミハエルワインアンドスピリッツベストテイストプライスレモンチューハイのカロリー

カロリーは、100㎖当たり40Kcalです。
350㎖ですので、3.5をかけますと、総カロリーは140Kcalになります。
カロリーランキングでは、107位中91位(2021年3月7日現在)となっております。
同じカロリーのレモン缶チューハイの中には、アサヒさんの贅沢搾りレモン (140Kcal)があります。

レモンチューハイレモンサワーの総カロリーのランキング(時々更新)

中身

セントミハエルワインアンドスピリッツベストテイストプライスレモンチューハイの中身

中身はほぼ透明だと思います。
レモン色は見られませんでした。

飲んだ感想

甘さはかなり甘いですね。
飲んだ後にレモンに爽やかさが少しあります。
少しスッキリしていますね。
全体的には、レモン感が薄いです。甘さにかき消されている部分もあります。
甘いので、食事には合うかなどうかは微妙なところです。
最後までご覧いただきありがとうございました。