男梅サワー追いレモン夏の爽のカロリーと飲み比べ

男梅サワー追いレモン夏の爽のカロリーと飲み比べ

こんにちは。夫婦工房にょんのおっと~です。
引き続きレモンチューハイ、レモンサワーの飲み比べをしていきます。
基本レモンが入っているお酒で350㎖の缶が対象です。
たまに400㎖もあります。
過去には340㎖の商品もありました。
今回はサッポロさんの新商品となります。

一個人の解釈ですので、参考までにでお願いします。
その日の体調などによっても美味しさの誤差も出ると思います。ご了承ください。
購入は自己責任でお願いします。

男梅サワー追いレモン夏の爽を飲み比べた内容と評価

アルコール度数5%
果汁2%
人工甘味料の有無
お勧め度(5段階評価)
食事向きか?
そのまま飲んでも美味しいか?
レモン感はあるか?薄め
甘さ(5段階評価)
カロリー161Kcal
カロリーランキング評価中下

どんな方におすすめ?

当たり前ですが、梅とレモンのサワーを飲みたい方
食事と共に飲みたい方
炭酸弱めのサワーを飲みたい方

そんな方にお勧めの男梅サワー追いレモン夏の爽です。

サッポロ 男梅サワー 追いレモン夏の爽の紹介

サッポロ男梅サワー追いレモン夏の爽のパッケージ

今回ご紹介するのは、サッポロさんの男梅サワーシリーズ、追いレモン夏の爽です。
以前は追いレモンを飲みました。
今回は「夏の爽」と名前が足されていますね。

男梅サワー追いレモン夏の爽の公式商品紹介ページには、夏に向けて「追いレモン」の進化版として発売するとのことです。
発売日は、2021年5月25日です。
男梅サワー追いレモンは飲食店で飲まれていた飲み方をヒントに作られたことが書かれています。
商品を作るきっかけって意外と身近なところにあるものですね。

パッケージにもあるように、凍結レモンを使用しています。
公式商品紹介ページには、「液中粉砕浸漬酒」と書かれてありました。
さらに甘さを抑え、スッキリ仕上げすることにより、夏にぴったりの爽快感を楽しめるとのことです。

男梅サワーの公式ホームページには、アレンジレシピが紹介されています。
レモンや塩を入れる飲み方や、ガリ、大葉、キュウリ、唐辛子など意外なものを入れる飲み方も紹介されています。

原材料は?

サッポロ男梅サワー追いレモン夏の爽の原材料名

原材料は、レモン果汁、レモンエキス、スピリッツ(国内製造)、レモン浸漬酒、梅干浸漬酒、糖類、酸味料、炭酸、香料、果実色素、カラメル色素、酸化防止剤(ビタミンC)です。

お酒は、スピリッツとレモン浸漬酒、梅干浸漬酒と3種類入っていますね。

果実色素とカラメル色素については別の記事で取り上げていますのでそちらをご覧ください。

果実色素とは?

カラメル色素とは?

男梅サワー追いレモンの原材料名と比べますと、変わっているのはスピリッツが国内製造になっていることと、酸化防止剤(ビタミンC)とカラメル色素の順番が逆なことです。
また追いレモンはビタミンCと書かれていましたが、追いレモン夏の爽は酸化防止剤(ビタミンC)と表示されています。
全体的に見ますと大きな違いはあまりありません。

カロリーを調べる

サッポロ男梅サワー追いレモン夏の爽のカロリー

カロリーは、100㎖あたり46Kcalです。
単純計算になりますが、350㎖ですので、3.5をかけますと、総カロリーは、161Kcalになります。

カロリーランキングでは、124位中77位(2021年6月10日現在)と真ん中よりやや下になりました。

レモンチューハイレモンサワーの総カロリーのランキング(時々更新)

コップに注いだ時

コップに注ぐと、梅の色が濃いですね。
色素も影響していると思います。
見た目ではレモンが入っているどうかは分からないですね。

追いレモン夏の爽を飲んだレビュー

飲むと、甘さは少しあり、炭酸弱めです。
ガツンと来る梅感を期待していましたが、梅感とレモン感は薄めです。
でも美味しいと思います。
確かにこれ以上梅感を強くすると、飲みにくくなるなと感じます。
居酒屋のメニューによく合いそうなサワーだと思います。

最後までご覧いただきありがとうございました。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。