合同酒精レモンスカッシュサワーのカロリーと飲み比べ

合同酒精レモンスカッシュサワーのカロリーと飲み比べ

こんにちは。夫婦工房にょんのおっと~です。

これま130種類以上のレモンチューハイとサワーを飲んできました。
引き続き飲み比べをしていきます。
基本レモンが入っているお酒で350㎖の缶が対象です。
たまに400㎖もあります。
過去には340㎖330㎖の商品もありました。
今回は合同清酒さんの新商品となります。

レモン感や甘さ、カロリーなど調べていきます。
一個人の解釈ですので、参考までにでお願いします。
その日の体調などによっても美味しさの誤差も出ると思います。ご了承ください。
購入は自己責任でお願いします。

レモンスカッシュサワーを飲み比べた内容と評価

アルコール度数3%
レモン果汁5%
人工甘味料の有無無(無糖)
お勧め度(5段階評価)
食事向きか?
そのまま飲んでも美味しいか?
レモン感はあるか?あり
甘さ(5段階評価)
カロリー 178.5Kcal
カロリーランキング評価135位中66位
(2021年9月10日現在)

どんな方におすすめ?

レモンスカッシュを飲みたい方
甘いのが好みの方
食事と共にとというよりは、落ち着いて、テレビやYouTubeを見ながらゆっくり飲みたい

そんな方にお勧めの レモンスカッシュサワー です。

合同酒精 昔懐かしい レモンスカッシュサワーの紹介

今回ご紹介するのは、合同酒精さんの昔懐かしいシリーズ、レモンスカッシュサワーです。

発売日は2021年8月31日です。

レモンスカッシュですので、レモンチューハイとはまたちょっと違った雰囲気や味がします。

パッケージには、純喫茶風とありますね。
裏パッケージにも、喫茶店のレモンスカッシュを再現して作られたお酒であることが書かれています。

合同酒精さんの公式ホームページには、昔から喫茶店で親しまれている、しっかりした果実感と甘味があるレモンスカッシュをイメージしたお酒であることが書かれていました。

果実感もあり、甘味もしっかりあることなので、食事用のサワーでは無いことが分かります。

原材料は?

原材料は、レモン果汁、ウォッカ、果糖ぶどう糖液糖(国内製造)、炭酸ガス、酸味料、香料、カラメル色素です。

甘味は果糖ぶどう糖液糖ですね。
砂糖ではありません。

果糖ぶどう糖液糖が入っている缶チューハイの多くは甘い傾向にあります。
しっかりした甘味のあるレモンスカッシュサワーですので、この原材料には納得です。

カラメル色素については別の記事で取り上げていますのでそちらをご覧ください。

カラメル色素とは?

カロリーを調べる

カロリーは、100㎖あたり51Kcalです。

単純計算によるものですが、350㎖ですので、3.5をかけますと、総カロリーは178.5Kcalになります。

そこまで高くないですね。

カロリーランキングでも135位中66位(2021年9月10日現在)と真ん中ぐらいです。

レモンチューハイレモンサワーの総カロリーのランキング(時々更新)

コップに注いだ時

コップに注ぐと、しっかりレモン色しています。
純喫茶のレモンスカッシュ感がありますね。
氷を入れるべきでした。

レモンスカッシュサワーを飲んだレビュー

飲むと炭酸弱めで、レモン感もあります。
甘味もしっかりありますね。
レモンより甘味がの方が強いです。

ジュース的な感じです。
レモンスカッシュ感もしっかりあると思います。
ここまでしっかりしたレモンスカッシュのお酒は初めてですね。
アルコールも3%も嬉しいところです。

レモンスカッシュを飲みたい方、甘いレモンサワーが飲みたい方にお勧めです。
レモンスカッシュですので、他の缶チューハイや缶サワーとはまた違った感じです。

最後までご覧いただきありがとうございました。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。