東京ヤエスヤスエレモンサワーのカロリーと飲み比べ

東京ヤエスヤスエレモンサワーのカロリーと飲み比べ

こんにちは。夫婦工房にょんのおっと~です。
引き続きレモンチューハイ、レモンサワーの飲み比べをしていきます。
基本レモンが入っているお酒で350㎖の缶が対象です。
たまに400㎖もあります。
過去には340㎖の商品もありました。
今回は日本酒類販売さんの新商品となっています。

一個人の解釈ですので、参考までにでお願いします。
その日の体調などによっても美味しさの誤差も出ると思います。ご了承ください。
購入は自己責任でお願いします。

ヤエスレモンサワーを飲み比べた内容と評価

アルコール度数7%
果汁7%
人工甘味料の有無
お勧め度(5段階評価)5
食事向きか?
そのまま飲んでも美味しいか?
レモン感はあるか?レモン感とお酒感の
バランスがいい
甘さ(5段階評価)
カロリー185.5Kcal
カロリーランキング評価中上

どんな方におすすめ?

レモンとお酒のバランスが取れているサワーを飲みたい方
甘すぎないレモンサワーを飲みたい方
食事と共に飲みたい方
食事と共にとというよりは、落ち着いて、テレビやYouTubeを見ながらゆっくり飲みたい

そんな方にお勧めのヤスエレモンサワーです。

日本酒類販売 東京ヤエス ヤエスレモンサワーの紹介

日本酒類販売東京ヤエスヤスエレモンサワーのパッケージ

今回ご紹介するのは、日本酒類販売さんの東京ヤエス、ヤエスレモンサワーです。
日本酒類販売さんは初めてですね。
製造は、三幸食品さんがされています。

東京には、中央区に八重洲(やえす)という地名が存在します。
そこから名前を取ったのかどうかは調べても分かりませんでした。

日本酒類販売さんの公式ホームページには、ヤエスレモンサワーが焼酎の割材飲料として1982年に発売されてことが書かれています。
2021年5月20日調べで、300㎖タイプと1500㎖タイプがあります。
割材飲料ですが、炭酸は含まれていません。
割材飲料を使ったオリジナルカクテルの作り方も掲載されています。

今回の缶のタイプのレモンサワーホームページに掲載されていませんでした。
なので、情報がほとんどありません。

原材料は?

日本酒類販売東京ヤエスヤスエレモンサワーの原材料名

原材料は、ウオッカ(国内製造)、レモン果汁、果糖ぶどう糖液糖、炭酸、香料、酸味料です。
焼酎割材として発売されて、ヤエスレモンサワーですが、入っているお酒はウオッカです。
ちょっと意外でした。
甘味の部分は果糖ぶどう糖液糖です。

果糖ぶとう糖液糖、ぶどう糖果糖液糖とは?

果糖ぶどう糖液糖とぶどう糖果糖液糖は、原料は砂糖ではなく、でん粉です。
でん粉を酵素でぶどう糖に分解します。
さらにそのぶどう糖の一部を、酵素によって果糖にかえたものです。
液糖とありますので、液状のものとなります。
甘味は、砂糖にとあまり変わらないと言われています。
ちなみに果糖ぶどう糖液糖は、ぶどう糖より果糖が多いもので、ぶどう糖果糖液糖は、果糖よりぶどう糖が多いものを言います。
甘いのは果糖ぶどう糖液糖です。
なぜなら、ぶどう糖は砂糖の約70%の甘みで、果糖は砂糖の約130%の甘みと言われているからです。
それで甘さの順は、果糖、砂糖、ぶどう糖ということになります。

カロリーを調べる

日本酒類販売東京ヤエスヤスエレモンサワーのカロリー


カロリーは、100㎖あたり53Kcalです。
単純計算によりますが、350㎖ですので、3.5をかけますと、総カロリーは185.5Kcalになります。

独自のカロリーランキングでは、122位中50位(2021年5月20日現在)になります。
真ん中より少し上のランキングになりました。

コップに注いだ時

日本酒類販売東京ヤエスヤスエレモンサワーの中身

コップに注ぐと、濁った感じでレモン色はあまり見られません。
果汁が7%入っていますが、思ったよりレモン色が無いですね。
爽やかな感じがするレモンサワーとなっています。

ヤエスレモンサワーの飲んだレビュー

飲むと、最初に甘味がありますが、甘味しつこくなく、甘すぎないです。
レモン感とお酒感の加減がちょうど良く、バランスがいいです。
後味もスッキリで、レモンが酸っぱすぎないのがいいです。
レモン感はこれぐらいがちょうど嬉しいですね。
美味しいと思いますね。
そのままでも楽しめると思いますが、食事でも合うと思います。
レモンサワーが好きなら十分楽しめると思います。

最後までご覧いただきありがとうございました。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。