氷結ZEROシチリア産レモンのカロリーと飲み比べ

氷結ZEROシチリア産レモンのカロリーと飲み比べ

こんにちは。夫婦工房にょんのおっと~です。
今回はレモンチューハイ、レモンサワーの飲み比べをしています。
基本レモンが入っているお酒で350㎖の缶が対象です。
今回はキリンさんの氷結ZEROシリーズの商品を紹介します。
一個人の解釈ですので、参考までにでお願いします。
その日の体調などによっても美味しさの誤差も出ると思います。ご了承ください。
購入は自己責任でお願いします。

キリン 氷結ZERO シチリア産レモン

今回はキリンさんの氷結ZEROシリーズ、シチリア産レモンをご紹介します。
氷結シリーズ、氷結ZEROシリーズ、そして氷結ストロングシリーズの中で、シチリア産レモンが出ています。次回は氷結ストロングを扱います。
まず、材料を見てみましょう。

材料

材料の画像が2枚になりました。
ステビアとは、天然の甘味料のことです。
なので、この氷結ZEROには糖類が入っていません。

ステビアについては、別の記事で取り上げています。

カロリー

カロリーは100㎖で32Kcalです。
350㎖ですので、3.5をかけますと、総カロリーは112Kcalです。

高カロリー1位と比べてもちょうど2.5倍違います。
同じ350㎖なのに、ここまで変わってくるんですね。
カロリーランキングでは、97位中91位(2020年12月15日現在)です。

中身

薄っすらとレモン色をしています。
ビタミンCの色かなと思って調べましたが、ビタミンCの色は無色です。
粉末は白色です。
なのでこれはレモン果汁の色でしょう。

飲んだ感想

飲むと甘さがあまりありません。ほんのり感じるぐらいです。
氷結のシチリア産レモンの方が甘すぎるぐらいですね。
これぐらいの甘さが食事に合うなと20本以上飲んで感じます。
飲んだ後もスッキリしていて、後味もスッキリですね。ほとんどと言っていいほど後味が残らず、スッキリです。
甘いチューハイが苦手な方はおすすめです。