【THE檸檬CRAFTグリーンレモン】のカロリーと飲み比べ

【THE檸檬CRAFTグリーンレモン】のカロリーと飲み比べ

こんにちは。夫婦工房にょんのおっと~です。
引き続きレモンチューハイ、レモンサワーの飲み比べをしていきます。
基本的にレモンが入っているお酒で350㎖の缶が対象でしたが、前回と今回は400㎖となってます。
一個人の解釈ですので、参考までにでお願いします。
その日の体調などによっても美味しさの誤差も出ると思います。ご了承ください。
購入は自己責任でお願いします。

アサヒ THE檸檬CRAFTグリーンレモン

THE檸檬CRAFTグリーンレモン

今回はアサヒさんの新商品、THE檸檬CRAFTグリーンレモンです。
アルコール度数は7%なので高い方だと思います。

5つのこだわり

極上レモンと同じように5つのこだわりがあります。

  • シチリア産レモン果汁
  • 瀬戸内産レモンエキス
  • 凍結レモンピールエキス
  • 旬果レモンスピリッツ
  • グリーンレモンオイル(極上レモンの場合はレモンオイル)

グリーンレモンはレモンの実が緑色の時に収穫したものを言います。
そのまんまですね。
香り高く、スッキリとした酸味で、爽やかものです。
一か月ぐらいしたら黄色になるみたいです。

材料

材料

材料はご覧の通り。

糖類については別の記事で取り上げています。

極上レモンとよく似ていますが一つだけ違いがあります。
レモンピールエキスとレモンエキスの入っている順番が違いますね。
レモンのピール(皮)のエキスを多めに使って、香りが高いチューハイとなっているのかなと感じます。

ブドウ種子エキスとは、プロアントシアニジン多く含まれるエキスで、発癌性などの毒性はなく安全性の高い食品となってます。
ブドウの種や皮にプロアントシアニジンが多く含まれています。
サプリメントなどにも入っています。

カロリー

カロリー

カロリーは100㎖で45Kcalとなってます。
総カロリー180Kcalとなります。
350㎖の缶と比べてもカロリーは中間ぐらいとなってます。
量も増えてカロリーが低いにはいいですね。
ランキングは56位中33位(2020年9月9日現在)となってます。

中身

中身の画像は無し

今回も中身は確認していません。缶のまま飲みました。

飲んだ感想

飲むと酸味が強いです。甘さはあまりありません。
後味にも酸味が残ります。
さっぱりしている感じがするので、食事に合うと思いますし、単体で飲んでもいいと思います。
酸味が強い割には口当たりもよく、美味しいです。
甘くないチューハイを好んでいる方にはお勧めです。
最後までご覧いただきありがとうございました。